本文へスキップ

 

会誌投稿規程SUBMISSION GUIDELINES

『日本経済思想史研究』投稿規程

(2013年3月16日改訂)            

(1) 投稿資格者は、これを限定しない。ただし、日本経済思想史学会会員の場合には、投稿の前年度までの年会費が完納されていない者からの投稿は受理しない。会員でない場合には、掲載決定後に入会の手続きが必要となる。なお、会誌編集委員会からの執筆依頼原稿については、その限りではない。

(2) 投稿原稿枚数は、400字詰で以下の通りとする。
      論文  60枚以内
      研究ノート 40枚以内
      書評  10枚以内

(3) 原稿の書式は以下の通りとする。
[ワープロ原稿]
 ワープロ原稿を原則とする。
 A4用紙横方向で縦書とし、縦40字横35行で組む。
 ただし、英文・アラビア数字の部分は、横書で半角とする。
[手書原稿] 
 原稿用紙で縦書とし、1字1マスとする。
 ただし、英文・アラビア数字の部分は横書で、2字1マス見当とする。

(4) 図表は枚数に含め、全体の1割以内とする。なお、大まかな掲載位置を図示する。

(5) 注記は、末尾にまとめて通し番号を(1)(2)‥‥‥というように付して書く。

(6) 年代を元号表記する場合には、「天保五(一八四三)年」という形で西暦年を併記する。ただし、同一パラグラフ内で同じ元号が繰り返される場合には、初出の場合のみに西暦年を併記すればよい。

(7) 投稿の際には、副本2部を添付する。

(8) 投稿の際には、英文タイトルならびに英文要約(200 words 程度)を添付する。

(9) 原稿の採否は、会誌編集委員会で審査の上、決定する。

(10) ワープロ原稿の場合には、また手書原稿の場合にも可能な限り、掲載決定後に電子ファイルを電子メール等で提出する。なお、電子ファイル作成に使用したコンピュータ機種、使用ソフトを明示する。

(11) 投稿原稿・電子ファイル等は、採否にかかわらず返却しない。

(12) 投稿・連絡先  
〒195-8500 町田市広袴 1-1-1 国士舘大学 21世紀アジア学部
竹村英二研究室
日本経済思想史学会事務局
E-mai:etak827アットマークktj.biglobe.ne.jp

バナースペース

日本経済思想史学会事務局

〒195-8550 町田市広袴 1-1-1 国士舘大学 21世紀アジア学部

竹村英二研究室内
E-mail :etak827アットマークktj.biglobe.ne.jp